【サクラ大戦6】 新サクラ大戦発売決定!期待する要素、前作との繋がり、今作の魅力・ボリューム【神ゲーか】

PS4

新サクラ大戦の発売日が発表されましたね!12月だそうです。

PS4『新サクラ大戦』オープニングムービー

ひえー楽しみすぎるーー

というわけで、年齢がバレそうですが今回はサクラ大戦の魅力新サクラ大戦に期待すること、現在分かっている情報から色々考察してみようかと思います。

サクラ大戦って凄く熱狂的なファンが多いのでそういった人に「にわかが!」っておこられないか心配でもあります。

スポンサーリンク

待望の新サクラ大戦の現在判明している情報、キャラクターデザイン、声優、ボリューム TGSの試遊プレイレポート

そもそもサクラ大戦って?

サクラ大戦とは1996年にセガから発売されたドラマチックアドベンチャーゲームである。

SRPG要素と恋愛を組み合わせたゲームのパイオニア的存在。

サクラ大戦の主題歌「檄!帝国歌劇団」は非常に有名。
また、サクラ大戦3のOPアニメは3億円の製作費がかかってます。

サクラ大戦3 OP made by Production I.G 高画質 (HQ)

戦闘シーンとかラスト30秒のスカートの動きとか今見ても凄いからみて

多くの過去作があったが、今作の「新サクラ大戦」はナンバリングタイトルしては14年ぶりの新作である。

サクラ大戦の魅力 大正ロマンとスチームパンクメカの融合

サクラ大戦の魅力といえば、大正時代の世界観と魅力的なキャラクターと霊子甲冑です。

大正時代を意識した街並み

サクラ大戦の世界は大正時代の世界観を重視しているので極力カタカナが使用されていません。
例えば、

スチームパンク⇒蒸気機関 

ロボットスーツ⇒霊子甲冑など

大正といっても、舞台がアメリカになったり巴里になったりで色々多国籍な要素があります。

霊子甲冑をロボットスーツと言うと滅茶苦茶怒られそう

https://sakura-taisen.com/game/shin-sakura/world/machine.html

霊子甲冑は純粋なロボットというより霊力という概念を使用しているので少し違う気もしますが。。。

新サクラ大戦ではこの霊子甲冑も美麗なグラフィックでヌルヌル動きます。

新サクラ大戦のキャラクターデザインはあの久保帯人先生が担当

キャラクターデザインはBLEACHの久保帯人 先生が担当しています。

久保帯人先生?

ちがう!

誰だ今の人は・・・

いったい誰なのか私には検討もつなかいゾ

何はともあれ、あのBLEACHの久保帯人氏がキャラクターデザインを担当している。

ヒロインはもちろん全員可愛いが、男性キャラクターや敵キャラクターのデザインも非常に期待できる。

メインヒロイン可愛い

https://www.jp.playstation.com/blog/detail/8699/20190704-shinsakura.html

個人的に一押しのヒロインはクラリスが気になっている(薬の名前ではない)

公開されているデモプレイから考察する「新サクラ大戦」の魅力と過去作からの成長 

既に公式からプレイ動画がいくつか配信されている。

『新サクラ大戦』TGS2019の試遊版プレイ動画でアドベンチャー&バトルパートをチェック!【TGS2019】 - ファミ通.com
生まれ変わった『新サクラ大戦』の内容を見てみよう!

こちらのプレイ動画を観て感じた点や、気が付いたこと、考察などを書いていく

3Dキャラクターで描かれる表情豊かなイベント

まず、アドベンチャーモードで感じたのはカメラワークのこだわり。

美少女ゲームによくある、キャラクターが正面に立って棒立ちで会話をするのではなく、様々なアクションと表情に加えてイベントごとにカメラワークが丁寧に変わる。

カメラワークを意識した会話のゲームといえばウィッチャー3を思い出す。

今作「新サクラ大戦」の戦闘システムはアクションバトル!

今までのサクラ大戦はターン制の先頭システムでしたが
今作の新サクラ大戦はアクションバトルになりました。

TGSの試遊プレイを見た感じだと、難易度は低めで爽快感重視のようです。
勿論、序盤の戦闘なのでサクサクなのは当たり前ですが・・・

プロデューサーの方も

「ボタンを連打するだけでコンボが繋がる」

と言っていたのでお手軽さと爽快感重視なのは間違いないでしょう。

新サクラ大戦のボリュームは?

主人公「神山誠十郎」役の声優さんである 阿座上洋平 さんはインタビューではこう言ってます。

『 神山誠十郎は間違いなく僕の声優人生で最もセリフ量を喋る役となりました。 』
https://www.4gamer.net/games/416/G041646/20190412013/

この発言から分かるようにかなりのテキスト量であることが推測できます。

アドベンチャーゲームは基本的に主人公はあまり喋らない事が多いので、ボイス数は少なめになりやすい中、この発言

サクラ大戦はキャラごとにマルチEDだと思うので、ルートも多数あり周回を前提とすると

相当なボリュームであることが期待できます。

2019年 TGSの新サクラ大戦の試遊プレイ、実機プレイを見てのレポート

先日、東京ゲームショウに行ってきて新サクラ大戦のブースを見てきました。

ライザのアトリエと同様に、人数制限で実際にプレイすることはできませんでしたが、プレイの様子を観ることはできました。

YouTubeに挙がっているプレイ動画

さすがセガが開発してるだけあって

  • グラフィックがめちゃくちゃ綺麗
  • 3Dモデルのキャラが良く動く、可愛い
  • 戦闘やイベントシーンなどの迫力や作りこみも凄い

恋愛ADVと戦闘のあるゲームは数多くありますが、あきらかに他とは違うレベルのCGでした。

過去作はプレイしておいた方がいい?前作との繋がりは?

過去作品のキャラクターの姿や名前がすでに登場している。

そのため、少なからず知っておいた方が楽しめる。

しかし、スタッフも今作の新サクラ大戦は新規のユーザーが入りやすいように考慮していると発言している。

今作のタイトル名が「サクラ大戦6」ではなく「新・サクラ大戦」であることから新規ユーザーを取り込む狙いがあると思われる。

新サクラ大戦は発売日に買うべきか?地雷ゲーを踏みぬいてきた私が感じる事【 神ゲークソゲ ー】

ここまで、新サクラ大戦の魅力を書きましたが、新サクラ大戦は神ゲーになることができるのでしょうか?

2020年から新サクラ大戦はアニメ化も決定しているので、手抜きの残念なゲームではないことは確実です。

最低でも、傑作か佳作以上の出来であると予想しています。

個人的に心配な点や、神ゲーとして評価されるために必要だと思うのは

  • ストーリーのクオリティ
  • 戦闘とADVの作業感の無さ(ずっと遊んで楽しいかどうか)
  • 周回の快適さと新鮮さ

やはりADVの要素のあるゲームはシナリオが重要です。

また、心配なのが戦闘とADVパートが面倒に感じないかです。

ペルソナ5などは、非常に長いADVパートと戦闘パートですが、飽きないようにイベントが多かったり、戦闘システムの面白さや新鮮さを多く取り入れていました。

あと、個人的に気になったのがADVパートのオブジェクトの少なさ。
広めのマップに対してオブジェクトが少なくて違和感を感じた。製品版では改善していることを祈る。

ところで、私は買うかどうかですが・・・

勿論、私は予約して購入します。予約特典欲しいし。

コメント

タイトルとURLをコピーしました