Windows,Macbook,Chromebookの全てを試して比較した私が最も使っているノートPCはコレ

Android

こんにちは、Monogamaです。

私はChromebookの購入をきっかけにブログをはじめました。

詳しい理由はコチラ

Chromebook Proのレビュー記事はコチラ

そんな私ですが、Macbook AirやWindows機も複数台持っているガジェットオタクです。

ぶっちゃけ、こんなに沢山あっても使いきれません。

というわけで私が普段使っているPCのOSの使用割合を紹介します。

スポンサーリンク

私が普段ブログを書くのに最も使用しているPCのOSを紹介

結論から言うと一番使っているのは

WindowsのXiaomi Notebook Air です。

Chromebookじゃないんかい。って感じですが、現在はWindowsです。

Windowsを使っている理由

  • マウスやキーボードなど外部接続の相性
  • 画像の加工などの扱いやすさ
  • サクラエディタが使える
  • 一番使い慣れている

ズボラな私は1台完結で応用の利く使い慣れたWindowsに落ち着いたという感じです。

もちろん、他のOSの機種も触りますが一番使用しているのはWindowsです。

Xiaomi Notebook Air について

私が最も使用しているXiaomiのNotebook Air 13 ですが、万人をおススメできるものではありません。

コスパと機体の高級感は素晴らしいですが、バッテリーが持たないという不満があります。

また、個人輸入で購入したものなので早期故障などの補償対応なども不安があります。

私が購入した頃は、日本でこのスペックのPCを購入しようとすると20万弱するものが殆どで手が届かなかったんですが、今はかなり安く手に入ります。

日本で買える高コスパの軽量PC例(アフィリンクじゃないよ)

Dell Cinema搭載のInspiron 13インチ7391ノートパソコン | Dell 日本
薄型軽量のマグネシウム合金、3辺の狭額縁&#12289...

Core i7、でSSD搭載、グラボMX250も搭載

という最新のグラボも乗って12万ちょいで買えます。安すぎぃ!

ブログ作成をChromebookからWindowsに乗り換えた理由

Chromebook Proでブログを書いていた理由としては

  • 軽量&コンパクト
  • ブログ作成に集中できる

っていう理由で使用していました。

しかし、最近ではWindows機でも安価で薄型&軽量なモデルが増えてきているので「軽量&コンパクト」って理由でChrombookを使う理由は無くなってきました。

もちろん、「Chromebook」というOS自体が魅力的なので使っていたというのもあります。

あと高スペックなAndroid端末を購入して、AndroidアプリをChromebookで触る必要が無くなったのもあると思います。元からあまりAndroidアプリは使用していなかったけど。

私は現在は外出先などにはChromebook Proを持っていくことが多いです。
バッテリーの持ちも良く、非常に軽量で薄型なので持ち運びが苦じゃありません。

Macbook Airは必要なかった。。。

正直、一番買って後悔しているのがMacbook Air

完全に宝の持ち腐れ状態です。

一番高かったのにほとんど使用していません。

Macbook Airを使わない理由

  • iPhoneがメイン携帯ではないのでデータ連携が活かしにくい
  • 使い慣れていないので使いにくい
  • 動きがXiaomi Notebook Airよりもっさりしている

一番の理由が「使い慣れていない」なんですが、長年Windowsを使い続けていた私には色々と理解不能な操作感があってなかなか触れないでいます。

Chromebookはなぜか「スッ」と使えたんですがMacはダメでした。

画像加工や音楽作成をする際にたまーに使うくらいの使用頻度です。

もったいない・・・

まとめ どれを買うべきか迷った人は目的を見直そう

というわけで、私はWindowsを一番よく使っています。

7割Windows、2割Chromebook、1割Macbook

こんな人にWindowsがおススメ!

  • ゲームも遊びたい人
  • PCで出来ることを1台完結で済ましたい人

Windowsの魅力はやはり、出来る事の幅や選択肢の多さだと思います。

選べる機種も多く、自分にあったPCを選択する楽しみもあります。

こんな人にChromebookがおススメ!

  • ブログなどブラウザ上の作業に集中したい人
  • ChromeOSというものに興味がある人
  • 無駄を省いた必要最小限の環境を整えたい人

Chromebookはブロガーで使用している方が沢山いますね。

「ブラウザー上で全ての作業を簡潔する」というコンセプトが最初にあったので、記事を書くブロガーと凄く相性がいいんですよね。

余計な事ができないので「仕事用」「勉強用」のPCとして割り切って使うにはもってこいです。

Chromebookは熱狂的なファンがいて、
下手なことを書くと叩かれそうで怖いイメージが私の中であります。

私がChromebookを使っていて感じたのは、必然的にブラウザ上で完結する使い方が身につくことが魅力に感じました。

クラウド環境に慣れることで、Google Chromeさえ使えれば機種を選ばずに作業ができるようになれます。

こんな人にMacbookがおススメ!

  • デザイン系の職業の方(目指す人)
  • MacOS限定のソフトを使いたい人
  • オシャレで高級な機体に触れて作業したい人
  • iPhoneユーザーでデータをiCloudで管理している人

やはりMacというとデザイナーとか動画編集のソフトを使いたいって人が多いのかな?というイメージがあります。

あとは、純粋に「憧れ」
なぜかMac製品てテンション上がりませんか?何かを創るのにこういった気持ちの面で支えてくれるのは凄く大切なことだと思います。

おわりに

ここまで書いておいてこんなことを言うのはアレですが
触って一番テンションが上がるPCを使うのが正解だと思います。

特にPCを使って何かを創るのが目的な人は、モチベーションと気分ちが大切です。
自分のテンションを上げてくれる端末を購入することをおススメします。

スペックや値段がなどが割に合っていなくてもテンションが上がるならOK

コメント

タイトルとURLをコピーしました