【音質レビュー】高音質になったEcho dot 第3世代を音楽プレイヤーとして使う

Amazon
スポンサーリンク

こんにちは、ものがまです。

今回は、Amazonで999円になっていた 第3世代 Echo dotを開封&レビューしていきます。

私はオーディオオタクなので、音質面のレビューもしていきます。

スポンサーリンク

高音質Bluetoothスピーカーとして優秀?第3世代 Echo dotをレビュー

まずは、開封して見た目とデザインのレビューをしていきます。
後半に音質レビューや便利な使い方や機能を紹介します。

Echo dot 第3世代 開封&外観レビュー

開封していきます。

かわいい

大きさは、片手にすっぽり収まるくらいの大きさです。

これは筆者の朝食(メロンパン)です。

電源を入れると縁が光ります。カッコいい

充電器です。USBじゃないです。

使用するには、スマホにAlexaアプリをインストールする必要があります
アプリからEhoc dotを選択すると自動でペアリングが完了します

文明の利器スマートスピーカーを早速使ってみる

せっかくのなので、Alexaに歌を歌ってもらいます。

私「Alexa、歌を歌って」

Alexa「テクノロジ~♪なくてはならないテクノロジ~♪」

え、、、何その歌は・・・

歌の歌詞は意味不明ですが、意外とちゃんとした歌を歌ってくれます(伴奏もある)

あと私の絶望的な滑舌でもきちんと聞き取ってくれます。嬉しい。

第3世代のEcho dotの音質レビュー

Echo dotは飽くまで「スピーカー」なので気になるのは音質だと思います。

というわけで、個人的な音質の評価は以下の通り

Echo dot 第3世代の音質レビュー (☆5個が満点中)

高音域    ☆☆
中音域    ☆☆☆
低音域    ☆☆☆☆
音場の広さ  ☆☆☆
音の解像度の高さ ☆☆ ☆

全体の評価 ☆3.5くらい!!!

第2世代との比較になります。前機種と比較してかなり高音質になりました。
特に低音がかなりしっかり出ています。
置く場所によって音質が大きく変化するのが面白いです。
中音域~高音域にかけて、少し曇ったような印象があります。

スピーカーとしてではなく、Bluetoothの卓上音楽プレイヤーとして使う

このEcho dot、なんと3.5㎜イヤホンジャックが付いています。

そのため、イヤホンを接続すれば音楽プレイヤーとしても使用できます。

内蔵のアンプとDACがショボいと思っていましたが、意外に良いです。
普通に不満のない音質です。低音出すためにちょっと良いアンプ積んでる説

ただホワイトノイズは結構酷い

Echo dotを高音質化する方法

どうにか更に音質を向上できないか?と考えました。

ぶっちゃけ
3.5㎜ジャックに対応したスピーカーに接続するのが1番手っ取り早く高音質化できます。

それだとなんか悔しいので
高音質になる置く場所を探しました。

結論としては
硬い木製で大きく平らな面がある場所に置く
これで少しは高音質になると思います。

ぶっちゃけ「スマートスピーカー」いらなくない?使い道について

購入前まで私は、ぶっちゃけ
「スマートスピーカーとかいらねえええ」と思っていました。

999円になってなかったら絶対に買っていないと思います。

しかし実際に使ってみると意外と便利です。

というのも、作業中に手を離さなくても「アレクサ、音楽を流して」って言えば作業を中断せずにBGMを流してくれるのです。

音声での操作は抵抗がありましたが慣れると非常に便利です。
集中力を途切れさせずに作業に没頭できます。

意外と知られていない便利な機能

天気を聞いたり、音楽を流すのは定番ですが他にも色々機能があります。

例えば
・ピカチュウを呼ぶ
・Kindleの本を音読してもらう
・Yahooニュースを教えてもらう

などです。
個人的にKindleの本を読んでもらうのが好きです。
無料のAudibleって感じです。

まとめ

まとめです。

買う前は「ぶっちゃけ、使わなそー」と思っていました
しかし、買ってみると意外と毎日使っています。

思ったより音質が良いのと、音声操作が便利だったのが要因です。
無くても困らないけど、あると少しだけ生活が豊かになる。そんな商品ですね。

余談ですが
Echo dotの目覚まし機能はめちゃくちゃ起きられます。
普段と違う起こし方&止め方(アラーム止めてと言う必要がある)で目が覚めやすいです。

【朗報】今も998円で購入可能です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました